>
>
講座・講演会

講座・講演会

 

当館では、美作地域の歴史への関心・理解を深めていただくために、一般の方を対象とする講座や講演会などを開催しています。
令和3年度に実施する講座は、下記のとおりです。ただいま受講者を募集中ですので、ふるってお申し込みください。
 
 

古文書講座「美作の古文書を読む」

 ※定員に達しました。多数のお申込みありがとうございました。

趣 旨

 美作地域に伝わる古文書の講読を通じて、読解に必要な知識を学習しながら、おもに江戸時代の美作地域の歴史への理解・関心を深めていただきます。

講 師

 当館 学芸員 東 万里子

開催日

令和3年5月から翌年3月までの第3木曜日(8月・12月を除く)の計9回

第1回 5月20日  第2回 6月17日  第3回 7月15日

第4回 9月16日  第5回10月21日 第6回 11月18日

第7回 1月20日  第8回 2月17日 第9回  3月17日

時 間

午後2時~午後4時

会 場

当館2階研修室

定 員

20名 ※新型コロナウイルス感染防止対策のため、今年は定員を減らして開催いたします

受講料 1,000円(テキスト代込等)
申込方法

申込書に書類に必要事項を記入し当館までお申し込みください。定員になり次第締め切ります。

 

 

 

お問い合わせ

津山郷土博物館

 〒708-0022 津山市山下92

電話(0868)22-4567

E-mail:tsu-haku@tvt.ne.jp

注意事項

※今後の新型コロナウィルスの流行の状況によっては急遽中止するがありますのでご了承ください。その際ははがきなどでご連絡します。

 

※新型コロナウィルスの影響で中止になった場合、受講料はお返しできませんのであらかじめご了承ください。

 

※新型コロナウィルス感染防止のため、受講の際はマスクを着用してください。発熱やせき・のどの痛みなどの症状がある方は受講をお控えください。

 

 

 

 

 

歴史講座「江戸一目図」を読み解く

 ー「江戸一目図」に見る江戸の社会と暮らしー

 

 ※定員に達しました。多数のお申込みありがとうございました。

趣 旨

津山郷土博物館が所蔵している「江戸一目図屏風」は、江戸の浮世絵師から津山藩松平家お抱え絵師となった鍬形蕙斎が、文化6年(1809)に描いた、江戸鳥瞰図の傑作です。この屏風には、何百もの江戸の名所が描きこまれ、この時期の江戸の様子をよく表しています。屏風の画像を拡大して見ながら、当時の江戸の社会と暮らしについて解説します。

講 師

 当館元館長・津山市史編さん委員 尾島 治

開催日

令和3年5月から翌年3月までの第1水曜日(8月・12月を除く)の計9回

第1回 5月12日  第2回 6月9日  第3回  7月7日

第4回 9月8日   第5回10月13日 第6回 11月10日

第7回 1月19日  第8回 2月9日 第9回  3月9日

時 間

午後2時~午後3時30分

会 場

当館2階研修室

定 員

20名 ※新型コロナウイルス感染防止対策のため、今年は定員を減らして開催いたします

受講料 500円(テキスト代込等)
申込方法

申込書に書類に必要事項を記入し当館までお申し込みください。定員になり次第締め切ります。

 

申込書はこちらからダウンロードできます。

 

お問い合わせ

津山郷土博物館

 〒708-0022 津山市山下92

電話(0868)22-4567

E-mail:tsu-haku@tvt.ne.jp

注意事項

※今後の新型コロナウィルスの流行の状況によっては急遽中止するがありますのでご了承ください。その際ははがきなどでご連絡します。

 

※新型コロナウィルスの影響で中止になった場合、受講料はお返しできませんのであらかじめご了承ください。

 

※新型コロナウィルス感染防止のため、受講の際はマスクを着用してください。発熱やせき・のどの痛みなどの症状がある方は受講をお控えください。